FC2ブログ
外為どっとコムで口座開設

Nのネット的思考

世間にはびこる様々な出来事をウォッチします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ステルス戦闘機F22、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイは欠陥品?


隠密性が極めて高いステルス戦闘機F22のパイロット達の
間で、飛行中に意識が低下するなどの低酸素症と思われる
症状にかかることが相次いで報告されているそうです。


しかも、米軍最新鋭の戦闘機にもかかわらず、原因は不明です。


F22は沖縄の嘉手納基地にも配備されているとのことですが、
もし、飛行中にパイロットが意識を失い、墜落するような
事があったら、もう大変です。


原因が解らない以上、F22に関しては、高度を抑えて飛行する
などの飛行制限が発令されたそうですが、昨日のニュースで、
垂直離着陸出来る輸送機、MV22オスプレイという機体が
これまた沖縄に配備されるとのこと。


このオスプレイは垂直離着陸するメカジズムから、機体の安全性が
懸念されています。アフリカのモロッコで4人が死傷する
墜落事故を起こしているいわく付の機体です。


最初は本州で組み立てて、飛行試験をしてから沖縄に配備される
予定が、地域住民の反対から直接沖縄入りするそうですが、
沖縄県民の声は無視でいいのか?ってことですね。


沖縄に旅行に行った時、戦闘機が飛行する音が聞こえていても
その機体はどこを飛んでるのか確認することができないので、
少し不安になったことがあります。


昔はよく、タミヤやハセガワのプラモで戦闘機は作ったもの
で、航空機は好きなんですが、街なかにある基地に問題のある
機体が配備されるのは、ちょっと心配です。

[ 2012/05/16 19:06 ] 社会・時事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

N

Author:N
1960年代生まれの関西人が巷の話題を独自目線でアップします。

カテゴリ


キーワード・ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。