外為どっとコムで口座開設

Nのネット的思考

世間にはびこる様々な出来事をウォッチします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大友克洋の新連載マンガって、マジ!

「大友克洋の衝撃」と題して、芸術新潮の4月号で特集が組まれている
そうですが、大友克洋に衝撃を受けたのマンガファンは多いはずです。


最初に大友克洋氏の作品を知ったのは、SF大賞も受賞した「童夢」です。
新興住宅地の団地群で繰り広げられる怪事件の物語ですが、その丸ペンで
描かれた細かなタッチとリアルな絵は本当に衝撃でした。


「気分はもう戦争」も買った覚えがあります。


世界的に有名になったのは、やっぱり「AKIRA」でしょうか、
金田君の乗ってるバイクは、こんなバイク欲しい~!
と、当時憧れました。


最近では、アニメ映画の監督をされてること多いような
印象があって、もうマンガは書かないのかなと、思っていた
のですが、


今、某少年誌での新連載を準備中なのだとか。


「AKIRA」以来の長期連載を期待出来るのではないでしょうか。
私は、最近マンガ読んで無いですけど、(でも、ワンピースで泣けます。)
大友克洋氏が連載するとあっては、マンガ読みの血が騒ぎます。


[ 2012/03/25 23:11 ] マンガ・アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

N

Author:N
1960年代生まれの関西人が巷の話題を独自目線でアップします。

カテゴリ


キーワード・ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。